ハーブ活用術

  1. ネトル

    ネトル(Nettle)●学名:Urtica dioica●分類:イラクサ科イラクサ属●和名:セイヨウイラクサ●ハーブティーに使う部分:葉くせのない味でハーブティーの初心者にもおすすめ!荒れ地などに育つイラクサ科の植物で長い匍匐性の根を持ち非常に広がりやすく茎は2mくらいまで…

  2. キャラウェイ

    キャラウェイ(Caraway)●学名:Carum carvi●分類:セリ科ヒメウメイキョウ属●和名:ヒメウイキョウ●ハーブティーに使う部分:果実胃を健康にしてくれるハーブティー原産地は、オランダやヨーロッパで紀元前から薬用、スパイスとして用いられて若葉は、スープやサラダ料理…

  3. カルダモン

    カルダモン(Cardamom)●学名:Elettaria Cardamomum●分類:ショウガ科ショウズク属●和名:ショウズク●ハーブティーに使う部分:種ヨーロッパで大人気のスパイスサフラン、バニラと並ぶ高価なスパイスとして人気で、「スパイスの女王(the queen of…

  4. コリアンダー

    コリアンダーコリアンダー(Coriander)●学名:Coriandrum sativum●別名:カメムシソウ●分類:セリ科コエンドロ属●和名:コエンドロ●ハーブティーに使う部分:果実(種子)※妊娠中・授乳中は使用を避けてください。東南アジアの風を運ぶハーブティー…

  5. ハーブティーにスピルリナ!?

    そもそもスピルリナって何?先ずは基本情報、ラテン語で「ねじれたもの」や「らせん」を意味するスピルリナは最古の植物と言われなんと35億年以上も前から地球に存在し動植物の栄養源の起源と言われています。健康食品「スピルリナ」は豊富な栄養元が含まれ100以上の栄養素が含まれ食料のない砂漠で生活をす…

  6. 自然のサプリメント「花粉荷」って!何!?

    驚くほどすごい花粉荷のチカラ花粉荷はビーポーレンとも呼ばれミツバチが体内から分泌した酵素を団子状に固めたものでミツバチが女王蜂の為に集めたものでローヤルゼリーの原料でもあります。花粉荷はミツバチの厳しい冬を越す為の食料として、ローヤルゼリーを作る源として必要不可欠であり花粉荷の中に…

  7. 美容・健康にオールマイティーなハニーブッシュ

    皮膚のしわの改善に効果があると話題のハニーブッシュしわに効果があるとアメリカで人気に火がつき美容大国、韓国で話題沸騰のお茶ハニーブッシュはまだまだマイナーな茶葉です。ハニーブッシュは南アフリカ共和国のケープタウンの地域でのみ咲く花で花の蜜の香りがする事からハニーブッシュ(honeybush…

PAGE TOP