バラとローズヒップ、果実を加えたハーブティー。

薔薇!バラ!ばら!!の香りを最大限に楽しむブレンド

美の暴動と名付けられたインナービューティーハーブティー。
「ビューティーライオット」のご紹介をします。

初夏にかけて、バラの季節にもなり毎年、あちこちのバラ園を散策するのも
楽しみのひとつですね。バラの香りにはリラックス効果が高くその香りは
女性を綺麗にすると言われています。

ビューティーライオットはバラの花びらとつぼみを使い香りが変化するように
ブレンドされておりホット・常温・アイスと三つのシーンに合わせて
楽しめる様にブレンドしてあります。

入れると香りと共に鮮やかな赤い色がひろがりまるで赤ワインのようです。

今回はそんなビューティーライオットに入っているハーブを紹介したいと思います。

バラ

今回の主役のバラです。バラにはポリフェノールやビタミンCも含まれており
ホルモンバランスを調整してくれる作用があると言われています。

ハイビスカス

南国のイメージが強いハイビスカスは中国南方を原産とする夏の花です。
古代エジプトでも飲まれておりその美容成分の高さから
クレオパトラも愛したと言われているハーブです。
ビタミン・クエン酸を多く含まれていてシングルのハイビスカスティーはとても酸っぱいです。

ローズヒップ

ローズヒップは言わずと知れた美容のハーブです。
これまたバラやエルダーベリーと同じでビタミンCが多く含まれており
ビタミンの爆弾という異名までついたハーブです。
美容業界でローズヒップを取り入れるお店が多い事から美容のハーブと勝手に呼んでいます!

エルダーベリー

エルダーベリーはニワトコの果実の事で北欧ではジャムなどにもします。
バラのポリフェノール効果とビタミンCとの相乗効果が高く
二つをバランスよくブレンドすると事がこのブレンドのキーになります。

おすすめ

関連記事

  1. 世界最大の食品品評会iTQiってなに?
  2. お客様のルイボスティーの質問に答えます。
  3. アイスティーのヒストリー
  4. ルイボスティーが妊活に選ばれる3つの理由
  5. 白茶の魅力とおすすめの白茶
PAGE TOP