ルイボス・ハーブティーってどのくらい飲めば良いの?

ルイボス・ハーブティーの飲む量&いつ飲んだら良いの?にお答えします。

お客様からの一番多い質問です。専門店が推奨するワンランク上の飲み方をお教え致します。

ルイボスティー・ハーブティーは継続的に飲んでください。

ブレンドハーブティーは色々な効能があります。
ですがカップ一杯飲みことですぐ体調が良くなったりする薬ではありません。

ハーブティーやルイボスティーは心身に優しくゆったりと体調や体質改善しじっくりと作用します。
自然由来の素材とは人が本来持っている能力をゆっくり引き出してくれるものです。

では、どのくらいの期間飲めば良いのか??
効果的かつカラダに染み込む大体の期間は…?

3ヵ月を基本に飲んでみてください。

それはハーブの中に自然が持っている豊富なエネルギーがたくさん詰まっているからです。
ハーブの力をすぐに感じ取るのではなく3か月間は継続的に飲むことをお勧めします。
専門家は一杯のハーブティーを一日に3、4回を3か月間飲むことで体の変化が見られるといいます。
この量を勧める理由は人間に必要となる1日の水分の摂取量と
細胞の再生サイクルとの相性がいいからです。

細胞レベルでハーブティーを飲む!

ハーブティーを3ヶ月間飲むその理由はには細胞再生にあります。
人間の肌細胞再生サイクルは約28日くらいと言われています。
この28日を1サイクルと考えこのサイクルに合わせて継続的にハーブティーを飲むといいでしょう。
この1サイクルの期間がすぎると体の中の詰まった老廃物が
ハーブの力によって減少し体が浄化し始めます。

このサイクルで3回(28日×3サイクル)ほど飲み続ければ体の変化を実感する事が出来ると思います。
上記に書きました3ヶ月間飲む事を進めている理由は細胞再生からみてもハーブティーの効果を
体感出来る日数には84日前後から効果が現れるというのも納得だと思います。

いつ・どのくらい飲めば良い?賢く飲む方法!

ルイボスティー・ハーブティーは食前食後でもいつでも好きな時にお楽しみ下さい。
1回の効果的な量は380mlから500mlくらいと言われています。
※茶葉でしたら2gで良いと思います。
※ティーパックでしたら商品にもよりますが最低でも1個で600mlは抽出可能です。

なるべく身体から排出されてしまうので間隔を空けて飲むと
効果的にハーブティーを楽しみながら効果的に摂取出来ると思います。

そこでおすすめしたいのは、
必要な水分をハーブティーで取る!

人間は汗や呼吸などで1日2.5リットル程の水分を排出します。
専門家は1.5ℓから2ℓ程の水分を毎日、飲む事が大切だと言います。
昨今、水を1日8杯飲むと健康に繋がると耳にします。

この水分摂取をハーブティーで行う事はいかがでしょうか?
日常生活に必要な水分をハーブティーで摂りながら自然に生活の一部へと
習慣化出来るのはもちろん肌や健康を維持にもつながれば取り入れない手はありません。

即効性はありません!ですが継続して頂けると身体は喜びます!

「遠回りこそ一番の近道」そんな言葉をある本で目にした事があります。

昨今、即効性の良い薬やサプリメントが重宝されますが、人工的に作られた薬です。
体の持つべき機能を活用したものではなく外から取り入れた臨時の作用の他ありません。
その為にカラダは外からの免疫に力をつけるようになり強い薬へ強い薬へと
シフトしていき身体を傷つけていくのです。

私達は「毎日飲むハーブティーから毎日飲みたいハーブティー」をコンセプトに
義務的に飲むのではない毎日の健康を365日、美味しいから飲んでいる!
という経営理念の基で運営しております。

身体にとって健康的な事ほどこの世の中に美味しい物はありません。
毎日、カラダとココロが美味しいと思って頂けるブレンドを日々、一生懸命作っております。

おすすめ

関連記事

  1. ハーブの歴史後編 ― 近代医療 VS 伝統医療 ―
  2. 世界最大の食品品評会iTQiってなに?
  3. ハーブティーの力でダイエットを有効に楽しもう!
  4. サロンで選ばれるリラックスティーは?
  5. 私達はハーブティーを「作っています!」
  6. こだわりの原料と私達のポリシー
  7. 白茶の魅力とおすすめの白茶
  8. 夏におすすめのウェルカムドリンク!
PAGE TOP