夏のエステサロンで飲みたいハーブティーは?

夏のエステサロンで賢くドリンクとしてハーブティーを提供!

これさえ読めば大丈夫!「斜め読みでで伝える販促ティータイムス」の記念すべき第一弾は
「夏のおもてなし」と題しまして照りつける夏の日差しと暑い日が続く
不快指数MAXのこの時期にピッタリのおもてなしハーブをご紹介致します。

ハーブの知識がなくても簡単にお店で取り入れる方法と
抑えるべくところだけをピンポイントでお教え致します。

ズバリお客様に聞いた!ハーブティーで解消したい夏の悩みとは?

「夏の健康・美容対策で気になる事はなんですか?」という弊社アンケートの結果、
美容で一番多いのは「日焼け」、健康では「脚のむくみ」の二つでした。

この二つを効果的にかつ欲張りに対策できるのが「ハイビスカス」が入ったお茶です。
夏らしい爽やかな赤い色に南国テイストピッタリの夏をイメージするお花
そんな夏らしさが満載なハイビスカスは夏のドリンクとして大人気です。

老廃物の排出にも一役買ってくれる素晴らしいハーブから施術前の
Welcomeドリンクに向いているお茶の一つです。

そしてその人気の秘密と導入するのに必要なワンポイントアドバイスをご紹介致します。

エステサロンの夏の飲み物としてお客様に選ばれる理由とは!

オフィスの冷房や車、電車など体が冬以上に冷える季節、冷たい飲み物で身体が冷えて
代謝が増すばかり身体はむくみやすくなります。これが夏の浮腫の原因です。

ハイビスカスはカリウムを含んでおりカリウムにはむくみの改善に効果があると言われています。

そしてなぜ、サロンで多くのお店で使いたいと言われるのか、その理由は
夏の紫外線が強いこの時期のシミ・ソバカス対策としてメラニン色素の抑制効果という役割から
夏のエステサロンで選ばれるハーブティーだからです。

肌ケアと健康の両面から気遣うおもてなしこそがハイビスカスの選ばれる理由です。

妊娠中のお客様にあまりオススメできない理由

ハイビスカスは妊娠中の方にはオススメしておりません。
妊娠中にむくみやすい状態の時にはとても良いと言われていますが
カリウムを多く摂りすぎると、流産を誘発する恐れもあるとか…。

ですのでマタニティーサロン様や妊娠中の方の来客が多い店舗でのご導入はお気を付けください。

※妊娠中だった・禁忌という事を知らなかった方もいると思います。
少量であり、特に体調の異変がなければ問題ありません。
(ウェルカムドリンクという特性上、常飲するわけではないのでそこまでの心配はいりません)

ハイビスカスってどんな味なの??

ハイビスカスだけで飲むと非常に酸味が強いハーブティーです。
クエン酸の成分が多く極度に酸味が強いと感じる方もいます。

その為にハイビスカスを増し増しにした酸味ガツンのデトックス系ブレンドと
ハイビスカスの酸味をあまーい果実や人参の糖度で和らげ乾燥させたビーツを加え夏の栄養不足と
失った肌への補給に優れたピンク色が可愛い野菜とハイビスカスのフルーツティーブレンド。
この2種類をご用意いたしました!

さっぱりした飲み物が欲しい季節、安心安全のこだわりのハーブティーブレンドで
暑い夏を楽しんでみてはいかがでしょうか!

おすすめ

おすすめ記事

  1. ワンランク上のルイボスを使った美味しいホットケーキ
  2. ルイボスティーの魅力

関連記事

  1. バラとローズヒップ、果実を加えたハーブティー。
  2. ハーブの歴史前編 ― ハーブと人類の出会い ―
  3. お客様のルイボスティーの質問に答えます。
  4. 香りの謎
  5. ALL MY TEA Farm
  6. ティーパック?ティーリーフ?
  7. ルイボスティーの比較
  8. ルイボスティーが妊活に選ばれる3つの理由
PAGE TOP