ユーカリ

ユーカリを日常に取り入れてみましょう。

ユーカリはフトモモ科ユーカリ属のオーストラリア大陸原産の高木で
近年では木材やパプル材の原料として植林されるほか
乾燥地帯の緑化樹木としても需要が高まっているそうです。

ヨーロッパの人々がオーストラリア大陸に上陸した1,600年代以降、
これまでに発見されたユーカリの仲間は850種類余り。
同じユーカリでもそれぞれに豊かな個性を持っていて、使う目的により樹種が異なります。
家具や建築用の木材、紙の原料のパルプ、医薬品、二酸化炭素削減のための植林、
街路樹など幹から枝葉までの全てがいろいろな形で活用されています。

日本においては主に観賞用としてのユーカリやエッセンシャルオイルとしての
ユーカリが一般的ですが、ハーブティーやハーブクラフト、精油などでも使用しています。

コアラの大好物はユーカリの葉です。特に新芽を良く食べます。
コアラが食べるユーカリはロブスタ、プンクタータ、カマドレンシスといった
約30種類に限られています。ユーカリの葉には水分、脂質、糖分、タンニン、
たんぱく質、カルシウムなどの成分がバランス良く含まれていてコアラの完全栄養食といえます。

ユーカリの葉の成分には集中力を高める効果や気持ちや感情の乱れを
鎮めて精神を安定させる効果が含まれています。
また、ユーカリの優れた殺菌作用は口臭予防としても役立つといわれています。
ユーカリの葉の精油成分に含まれている成分「シネオール」。
シネオールには優れた抗菌作用で風邪や感染症の予防に役立ちます。
さらに血行を促進する作用があり、老廃物をスムーズに排出させるデトックス効果も期待できます。
脳内の血流量を増やしたり、筋肉の痛み、肩こり、頭痛などを緩和してくれます。

おすすめ

おすすめ記事

  1. ルイボスティーの魅力
  2. ワンランク上のルイボスを使った美味しいホットケーキ

関連記事

  1. むくみ解消おすすめハーブティー
  2. 睡眠美人
  3. 胃腸炎・感染腸炎が流行!役立つハーブは?
  4. 目疲れ対策におすすめのハーブ
  5. 人気の茶葉
  6. 冬至
  7. 花粉症対策ハーブティー
  8. 腸活ハーブティー
PAGE TOP