イナゴ豆

イナゴ豆(キャロブ)

ALL MY TEAのブレンド素材には欠かせない存在になってきたイナゴ豆!!
まだまだハーブティーブレンドの世界では知名度の低い材料ですが
甘みが欲しいブレンドにはもってこいです。

一番の魅力はノンカフェインだからハーブティーのブレンドにはオススメです。

実は歴史が古い甘味料です。

地中海東部が原産で歴史は古く、古代エジプトでも甘味料として用いられていたとも言われ
キリスト教の言い伝えでは「バプテスマのヨハネが荒野でイナゴマメを食べていた」とも
言われています。

そしてダイヤなどで使われるカラットという言葉の語源も
実はイナゴ豆の英語キャロブ(Carob)から来ていると言われ
種子の大きさが一定し重さの基準として使われていたとも言われております。

身体に優しいミラクル甘味料!

カフェインやアレルギー物質を含んでおらず、カルシウムや鉄分、
ミネラル、ビタミンが豊富でチョコレートに似た甘みが特徴です。

カロリーもチョコレートに比べ半分以下なのでダイエット食品としてもよく用いられていて
アレルギーやアトピーでチョコレートを控えている方にもおすすめです。

ヨーロッパではチョコレートアレルギーのお子様のお菓子の原料としてもよく使われる事が多く
薬が嫌いなお子様のシロップ、錠剤にも使われその甘みと栄養素は様々な場面で
よく使われる万能フードです。

飲み終わってからの楽しみ方!

日本でも健康食品とし最近、注目を浴びつつあるイナゴ豆はALL MY TEAでも使っています。
イナゴ豆はもちろん食べる事も出来ます!急須で湯を注しハーブティーを楽しんだ後に
是非、イナゴ豆を取り出して食べてみて下さい。

関連記事

  1. バレリアン
  2. 自然のサプリメント「花粉荷」って!何!?
  3. キャラウェイ
  4. ラズベリーリーフ
  5. 白茶
  6. ルイボスティーと活性酸素
  7. 美容・健康にオールマイティーなハニーブッシュ
  8. ハーブティーにスピルリナ!?
PAGE TOP