バラ

バラ(ローズペタル)

●学名:Rose gallica
●分類:バラ科バラ属
●和名:バラ
●ハーブティーに使う部分:花

こんな人におすすめ~バラ(ローズペタル)活用法~
・もっとキレイを目指す人
・ピチピチお肌優しいひと時
・毎日を美しく元気に過ごしたい人
・いつまでもキレイでいたい人
・インナービューティーを高めたい人
・体調を崩しやすい季節の変わり目
・タバコの後や口臭が気になる

まるで飲む美容液、身体の中から美しく

気品のある香りからバラは昔からフレグランスやアロマオイル等として用いられてきました。
最近ではタブレットタイプのサプリや食用としての楽しみ方も広がりをみせ
リラックス効果と同時に女性の内面から美を作る事から注目されてきています。

バラの栄養成分で代表的なものでビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールがあります。
バラの入ったハーブティーにはカップから広がるバラの香りや飲んだ時の鼻から抜ける
バラの香りで気持ちをリラックスさせ女性ホルモンの一つエストロゲンの分泌を促進し
「若返りの効果」があると昔から言われ特に女性への効果が期待できると言われております。

エジプト王妃クレオパトラはバラの花びらを入浴の際に入れ
その美貌を一生涯保ったと言われております。
また異性を魅了する力があると言われております。

普段の体調管理、体調を崩しやすい季節の変わり目、
タバコの後や口臭が気になる時の飲む香水として
また体臭が気になる方はバラの香りを体内に取り込むことで
インナーフレグランスとしてハーブティーをお楽しみ頂けます。

ALL MY TEAのローズを使ったハーブティー

パキスタンやアフガニスタンのピュアローズを使用したリラクゼーションティーとして
女性の美しさをサポートするオリジナルハーブティーに仕上げました。
ALL MY TEAでしか作れない自慢の茶葉使いが口当たりまろやかなハーブと濃厚でかつ
気品のあるバラの香りをお楽しみ頂けるブレンドティーにして皆様にお届け致します。

朝のお目覚めに水出しのローズティーや甘いお菓子やお食事にも合うランチタイム、
ティータイムにホットでもオススメです。

STORY OF ROSE~バラの豆知識~

ローズは家内安全の為に用いられ持ち歩くと無事に長旅から帰れると言われ
携行品やカバンに花びらを入れお守りとして使われていました。
また庭に植えると妖精が集まると言われており、もしバラが盗まれたら
それは妖精が持ち帰ったのかもしれないと言われ妖精が持ち帰るほど
良いバラに育ったのだと昔の人は考えたと言われています。

若返りの花と言われるバラ

バラは香りと味も楽しめる女性の為のハーブの代表。
フレグランスオイルや柔軟剤などに使われるバラ、中世ヨーロッパでも高貴な女性達が
肌への香水として使用しており今も昔もその高貴な香りに魅了されてきました。

バラの香りは脳へ直接働きかける効果がありターンオーバーを促進し生まれたての
美しい肌へと生まれ変わると昔から言われヨーロッパの貴婦人達が飲んだと言われています。

特に女性がその効果をより実感するともいわれておりカップを傾け暖かい湯気から香る
バラの香りも楽しみティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

おすすめ

おすすめ記事

  1. ワンランク上のルイボスを使った美味しいホットケーキ
  2. ルイボスティーの魅力

関連記事

  1. ハーブティーにスピルリナ!?
  2. ハーブとアロマの違いとは?
  3. ラベンダー
  4. シナモン
  5. ルイボスティーとSOD様酵素
  6. コリアンダー
  7. レモンマートル
  8. サフラワー
PAGE TOP