疲れた体に染渡るレモネードマテの作り方

レモネードマテの作り方

南米のソウルドリンク〝レモネードマテ”は運動後の水分補給にピッタリの飲み物です。
酸味の効いたレモンは疲れた体にスーッと染み込みマテ茶のパワーで元気いっぱい!

材料

・レモンマテ茶
・レモン汁(市販のキッチンレモンでも代用可能)
・レモンスライス
・ハチミツ お好みの量

今回はレモンマテを使いましたがもちろん他のマテ茶でも美味しく飲めます。
※下記、オススメ商品にて他の茶葉はご紹介致しております。

①ホットで飲む場合の作り方

あらかじめポットで作ったマテ茶を用意しお好みの量で
ハチミツとレモン汁を加えモンスライスをいれて完成!

②アイスで飲む場合の作り方

1、茶葉をポットに入れ少し濃い目に作る事がおすすめ
2、ポットに入れた状態で長めに蒸らす
3、グラス・水筒に氷を入れて用意しておく
4、粗熱が取れたらグラス・水筒に注ぐ
※耐熱グラス等を使いましょう。
5、ハチミツとレモン汁を加えレモンスライスを入れて完成!

③アイス(水出しでマテを楽しむ場合)の作り方

マテにはカフェインが入っております。気になる方は水出しで作ることをお勧め致します。
水出しで作る場合はカフェインの含有量を抑えて作る事が出来ます。

1、適当な容器にハーブを入れてます。(水出しの場合は少し茶葉は少し多く入れる事)
2、水を加えます。
3、マドラーなどですこしかき混ぜてなじませます。
4、約6時間冷蔵庫に入れて待つ
5、茶漉し等で茶葉をすくい、水出しマテ茶の出来上がりです。
6、出来上がった水出しマテ茶にお好みの量でハチミツとレモン汁を加えレモンスライスをいれて完成!

さらに簡単!レモネードマテの水出しでお手軽な作り方

ミネラルウォーターやペットボトルに水、マテ茶を入れたお茶パック、レモン汁
蜂蜜を注ぎ口から入れてシェイクして冷やせばOKです!
お手軽にすぐ作れるので夏場におすすめです。

お客様の声

ホットで飲みました!マイボトに入れて会社に持って行っています。(20代女性)

ジムに行くときに作って持って行っています。(30代男性)

子供の野球の応援に行く時に冷たくして持って行っています♪(30代女性)

レモングラスが入っているから、うちではレモン汁のみエクストラで加えています。(40代女性)

関連記事

  1. 妊娠中にも嬉しいルイボスゼリー
  2. ワンランク上のルイボスを使った美味しいホットケーキ
  3. カフェインフリーのミルクルイボスティー
PAGE TOP