ルイボスティーの比較

ルイボスティーの比較

ALL MY TEA自慢の特級ルイボスティー!
本当にそんなに違うのかをとある大手ショップさんの
商品と比較してみました.。o○

まず見た目から!
写真の左がALL MY TEAで右が他社様製品です。
右のものはとても細かくされていて
色の濃さや光沢もALL MY TEAのものとは違いますね!

ALL MY TEAのルイボスティーは2gの茶葉で1L出せますが
他社様のものは1.8gのティーパックにお湯の適量が100mlと記載してあり
試してみたのですが、少し濃すぎかなという印象でした。

なので両社間をとり、1.8gにお湯を400mlで淹れてみたところ
やはり茶葉が細かいことあって、色は右の方が少し濃く感じますね!

そして肝心の味ですが、どちらも美味しいを前提に
あくまでも私たちスタッフの味覚での意見にはなりますが
色が濃いめの他社様のルイボスティーは、袋に書かれている
適量のお湯半分以下で淹れてみましたが、
渋味が強く、紅茶のような味がしたように感じました!

ALL MY TEAのルイボスティーは適量のお湯半分以下ですが
逆にこちらの方が濃く、渋くなってもいいように思いますが
色もクリアで、味も確かに普段飲むよりも濃くなっていましたが
嫌な渋味などはありませんでした!

これが雑味のない豊潤な味わいということでしょうか^^

値段はALL MY TEAのハーブティーの方が数倍お高いです。
しかし、ティーパック一つから取れるお茶の量や味を
考えるとお得なようにも感じます♪

そしてその雑味のない豊潤な味わいの特級ルイボスティーを
ギュッとエスプレッソマシーンで抽出して作る
ルイボスティーラテを店頭でぜひお試しください。

おすすめ

おすすめ記事

  1. ワンランク上のルイボスを使った美味しいホットケーキ
  2. ルイボスティーの魅力

関連記事

  1. アイスティーのヒストリー
  2. ALL MY TEAの魅力
  3. ハーブの歴史後編 ― 近代医療 VS 伝統医療 ―
  4. 妊婦さんへのプレゼント
  5. ティーパック?ティーリーフ?
  6. ハーブの歴史前編 ― ハーブと人類の出会い ―
  7. ルイボス・ハーブティーってどのくらい飲めば良いの?
  8. ALL MY TEA Farm
PAGE TOP