冬至

冬至

12月22日は1年で1番、昼間が短い日でした。
なんだか寂しい響きですが、これからどんどん日が
伸びていくと思うと嬉しくなりますね!

人生も山あり谷あり!辛いことが続いたとき
あ、もうどん底まできたなと思うとあとは上がるだけ⤴
という気持ちになれます。

少し見方を変えると、気持ちもガラッと変えることができますね。
…冬至の話から人生まで広がってしまいましたが冬至に戻しましょう、、笑

日本では冬至と言えば、ゆず湯に入ってカボチャを食べますが
悪い「気」を追い出し、寒い日々に負けず無事に春を
迎えられるように、という意味があるそうです。

ゆずといえば、シーズンティーの”コイコルセット”にも
ゆずがブレンドされています!
コイコルセットはビタミンCやミネラルたっぷりのお野菜や
ハーブがブレンドされていて、寒い冬を健康に過ごすための
飲み物にぴったり。ゆずがアクセントにほどよい酸味ですっきり。
見えないコルセットのようなデトックスティーです!

ちなみに韓国では赤い小豆をゆでたお汁でお米を煮て作る
小豆粥(パッチュク)が冬至に欠かせない食べ物だそうです。

身体によい食べ物や飲み物を摂り、よく寝て健やかに
厳冬を乗り切りましょう!!

おすすめ

おすすめ記事

  1. ルイボスティーの魅力
  2. ワンランク上のルイボスを使った美味しいホットケーキ

関連記事

  1. ALL MY TEAのルイボスティー
  2. とにかくリラックスしたい!
  3. ハーブティーの効果を高めるには
  4. ハーブティーの香り
  5. 目覚めのハーブティー
  6. 花粉症にルイボスティーが良い理由4選
  7. こんなときこそ
  8. 抗酸化作用と言ったら「ルイボス」
PAGE TOP