花粉症にルイボスティーが良い理由4選

ホント!?ルイボスティーが花粉症に良いのか?

お店に訪れるお客様の中には今年は花粉症が軽くなった!去年は注射を打っていたのに!
今年はラク!と嬉しいお言葉を頂く事があります。でもなぜ!ルイボスティーが花粉症に良いか?
というのをルイボスティー専門店の通販・販売担当のヒデアキがご説明致します。

まず!最初にお話し致します。よくルイボスティーの話が出る時に薬のように
即効性があると思う人がいますがそういうわけではありません。
断言します!ルイボスティーを今日飲んだら明日、ピッタリ治ったという事は先ずあり得ません!
即効性があると思う人がいますがそういうわけではありません。
まず!最初にお話し致します。よくルイボスティーの話が出る時に薬のように
即効性があると思う人がいますがそういうわけではありません。断言します!
ルイボスティーを今日飲んだら明日、ピッタリ治ったという事は先ずあり得ません!
上記に話したお客様に共通して言えるのはかなりルイボスティーを
長く愛飲していらっしゃる方が多くいます。
私もこういう仕事柄ですので一日に1ℓは必ず飲みます。
昔は目が痒く春になるとムズムズしていましたが今はまったく感じる事はありません。

ですが毎日の花粉症の弱い体質を変えるという中では
非常に有効でかつ取り入れやすいものだろ思います。
体に溜まった悪い体質を外に流すイメージで取り入れていくといいと思います。

普段の水分補給に水を飲む感覚でルイボスティーを飲むようにするもよいでしょう!

花粉症の改善に嬉しい効果があるだけでなく、ノンカフェインのお茶なので、
妊娠中の女性や小さなお子さんでも安心して飲み続ける事ができるのです。

活性酸素を除去する能力が強い!

まず、なぜルイボスティーが花粉症に良いと言われているでしょうか?
それは活性酸素を除去力に長けているという事だと言われています。
ルイボスティーの中に含まれている「SOD様酵素」という成分は
アレルギーを起こす原因と言われている「活性酸素」を除去してくれるからです。
活性酸素とは普段、私達が生活するなかでカラダには欠かせないものなのですが高い酸化力を持ち
活性酸素が過度に増えると体内の細胞を傷つけたり神経を乱しアレルギー症(花粉症)を
悪化させる要因の一つになると言われているのです。

このSOD様酵素というのは活性酸素を分解・除去する抗酸化成分です。

実は『酵素』は、私たちの身体に備わっているものです。ですが年齢を重ねるごとに
体内で作られる酵素の量は減っていき活性酸素を除去する力は失われていきます。

ルイボスティーの成分に含まれているSOD様酵素の力で花粉症の基である
活性酸素を除去する力を日々、備える事が肝心なのです。

こんな方にもおすすめ!

ずばりノンカフェインだから妊婦さんにも安心!

妊娠中はホルモンバランスが崩れる事から花粉症がヒドくなる方が多くいます。
ルイボスティーが注目を浴びるもう一つの理由は妊娠中の花粉症対策に優れているいるという点です。
妊娠中は花粉症の薬などが使えない為に更に症状が悪化する方も多いようです。
ルイボスティーはアレルギー反応を抑えるため体内の免疫力を高める作用あり
さらに花粉症がある妊婦さんには、ルイボスティーは妊娠中のホルモンバランスを整える
妊娠中は花粉をできるだけ体内に入れないように生活することが大切です。

ですが即効性はないので妊娠中の花粉症対策は花粉が飛び始める前からが効果的です。
免疫力を上げる事を目指し、掃除で花粉を除去するなど日常生活の中でできる花粉症対策は
色々とありますが今回は、今日からすぐ実践できる具体的な対策をご紹介します。

1日どのくらい飲めば良いですか?

ルイボスティーを有効に飲むのにはちょっとしたコツがあります。
毎日の習慣に普段の水分補給の様に飲むと良いと思います。

大体の1日の目安量として、800㎖程度が理想と言われています。
普段、健康管理の為に水を飲む理想の量は1日で2ℓと言われています。
これは清涼飲料水や甘味ジュースや珈琲などは含まれていません。
有効かつ賢くルイボスを取り入れるには水の代わりに飲むのもおすすめです。

次に飲むタイミングです。出来れば800㎖を一気に飲むのではなく
1日の中でこまめに水分補給をするのをおすすめします。
朝、お昼の後、ティータイム、ディナーの後、寝る前など
ノンカフェインですのでシーンは選びません。
一気に飲まないことで汗や尿などで折角の有効成分を輩出させず賢く摂る事ができます。

毎日飲めるスタッフおすすめルイボスセット

ALL MY TEAのおすすめルイボスブレンドティーを4種セットにしました。
何から飲んだら良いか?迷っている方、どんな味なのか香りなのか試しに飲んでみたい方。
色々と味を楽しみたい方に最適なブレンドセットです。妊活に早速、取り入れてみて下さい。

関連記事

  1. 胃腸炎・感染腸炎が流行!役立つハーブは?
  2. 口内炎に良いハーブとは?
  3. 抗酸化作用と言ったら「ルイボス」
  4. 夏の悩みハーブで解決
  5. これって更年期? ハーブティー との暮らし
  6. 不眠に使われるおすすめハーブティー
  7. ペットボトルに入っている砂糖の量って?
  8. 美しい体系を求め世界中で愛飲されているマテ茶
PAGE TOP